一般社団法人 小村寿太郎侯東京奉賛会



 令和6年第2回日南市議会定例会が開催されていますが6月26日から28日の市政に対する一般質問の中で中尾 貞美 議員 が小村寿太郎侯事業の推進について以下の質問をされました。

① 一般社団法人小村寿太郎侯東京奉賛会会長下苙直樹氏の「日南市高校生海外短期派遣事業の継続について」で、「資金は直ぐに枯渇します。本来日南市レベルで積極的に進めていただきたい。」とあります。

 市長は、これらに対して支援事業を打ち出すことは出来ないか、と質問されました。
 このことは、当会のニュースレターを読んで頂き、昨年から始めましたホームステイ事業への強力なバックアップをやってもらえたと喜んでいます。

 これからの日南市を背負っていくであろう若者への道筋を是非、日南市主体でやっていただけたらと希望するところです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です